6月15日。
まちのこ団の非常設の新しい子どもの居場所「まちのこベースひたちなか」をプレ開催することが出来ました🤗

これはひたちなか市の事業を請けての実施で、
子どもたちの放課後の時間を豊かにしたいという趣旨の事業。


「子どもたちの原体験を豊かにする」をミッションに掲げているし、
力になりたいとずっと思っていました。


一念天に通ず。
職員の方や地域の方、そして学校のご理解・ご協力を頂き、
無事に初日開催を迎えられました。本当にありがとうございます‼️



参加した子どもたちも、次回もまた来たいーと名残惜しそうに帰っていったのが印象的。
 
そして、自由に過ごしたいように過ごす、遊びたいように遊ぶ
ことにすごく飢えているのかなぁ。とも。
 

まちのこ団は基本的に子どもたちのやりたいに「いいよー」といいます。

(もちろんリスクマネジメント上NOなものはありますが…)

大人のエゴを越えて、

どれだけ子どもたちに本気で寄り添い、向かい合うか。

それを追求していく集団です。


とはいえ、まだまだ未熟な面も多くご迷惑をおかけすることもありますが、
引き続き、ご支援を頂ければ幸いです。

そしてそして、
今回まちのこ団ボランティアスタッフとして
関わってくれているメンバーが
まちのこ団のこと、まちのこベースのことを
わかりやすくブログにまとめてくれたので、
ぜひご覧ください✨
こうやって活動に関わってくれる人が増え、
多くの人に知ってもらえるのは嬉しい。

ぜひご一読ください😊


【オープン!まちのこベース】
ひたちなか市の放課後子どもの居場所をご紹介
https://paypay-bachelor-sidefire.com/machinokobase/

引き続き、まちのこ団では
お手伝い頂ける方も募集しています。
興味がわいたら「まちのこ団」で検索検索~
 
団長からは以上です。


0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。